妻の浮気や不倫

妻の浮気の兆候を知るチェック方法(11の項目で浮気チェック)

投稿日:2017年11月12日 更新日:

妻の浮気の兆候を発見して見破るのって非常に難しいですよね。

夫の多くは妻の浮気の兆候に気づかず、いつの間にか浮気をされて妻の心が離れてしまい、浮気を知らないまま離婚して、離婚して数ヵ月後に妻が浮気相手と再婚するということもあります。

妻は夫の浮気に敏感で、ちょっとした兆候にすぐに気づくのですが夫の場合にはなかなか妻のちょっとした浮気の兆候に気づくことができず、とんでもない事態を招く場合が多いです。

では妻の浮気の兆候を知るためにはどのようなことをチェックすればいいのでしょうか?

妻の浮気の兆候のチェックポイント

妻の浮気の兆候のチェックポイント

妻の浮気の兆候はある程度決まっているので、下記のチェック項目を知っておけば、夫も簡単に妻の浮気の兆候を知ることができます。

もし、下記の項目で複数の項目に当てはまるような注意が必要です。

まずは妻にどれくらい下記のチェック項目が当てはまるのか確認してみましょう。

浮気の兆候のチェックポイント

  • スマホを手放さなくなった
  • 外出の機会が多くなった
  • 服装や外見に急にこだわるようになった
  • 同級生や友人と会う機会が増えた
  • 家事が適当になってきた
  • 夫のスケジュールをやたら確認するようになった
  • 生理期間中だけ外出が極端に減る
  • 趣味や趣向が以前と変わった
  • 見たことない派手な下着を持っていた
  • 飲み会に行ったのにお酒のニオイがしない
  • 家にいるはずの時間に電話に出ない

スマホを手放さなくなった

スマホを手放さないのは浮気の兆候としては良くあることで、浮気相手からの連絡を夫に見られないためというのが理由です。

他にもスマホに急にロックをかけたということも妻の浮気の兆候としては良くあることです。

スマホの利用方法はこれまでと変わってきたと感じたら浮気の兆候なので、普段からスマホの取り扱い方を見ていると異変にすぐに気づけると思います。

他にもスマホに連絡があった際に、人の居ない部屋に移動して会話するなど、夫に知られたくない会話をしている場合も浮気の可能性があります。

外出の機会が多くなった

外出すること自体は珍しいことではないですが、外出でも特に外泊が多くなってきた場合には注意が必要です。

浮気相手と旅行に行っているという可能性もあります。無断外泊の場合にはほぼ間違いなく浮気ではないかと思います。

友人との旅行や仕事などの関係で外泊する場合もあると思いますが、外泊の回数が多いと感じたら、会社や妻の友人に確認するのもいいかもしれないですね。

とは言っても妻の友人への確認については、そのことによって浮気を疑っていることが妻にバレる可能性もあるので注意が必要です。

服装や外見に急にこだわるようになった

服装や普段の化粧などに急にこだわるようになったら、浮気の兆候と言えます。

これまでそこまで服装や化粧に変化がなかったのに、急に外見にこだわるようになったとしたら、別に男性がいると考えるのが自然ではないでしょうか。

他にもジムに通うようになったり、ダイエットを急に始めるようになった場合も注意が必要です。

普段一緒にいる夫のために、急に服装や外見にこだわるとは考えられないので、不倫相手の男性のために容姿を飾るようになったと考えるべきです。

容姿の変化については分りやすい兆候なので、こういったことが発生しているようなら他の浮気の兆候についてもチェックしてみるといいです。

同級生や昔の友人と会う機会が増えた

同窓会などを理由に昔の友人に会うことは悪いことではないですが、同窓会をきっかけに不倫関係になるというのはよくあることです。

実際に同窓会で昔の元カレや、昔好きだった人に再会して気持ちが盛り上がってしまい、不倫関係になってしまったという話は珍しくないです。

たまに同窓会などで同級生や友人と会うというのは不自然なことではないですが、それが頻繁な場合には浮気の可能性を疑ったほうがいいです。

特に帰宅時間が遅くなることが多くなっていたり、朝帰りするようになっていたらほぼ間違いなく浮気相手と会っていると考えていいと思います。

家事が適当になってきた

専業主婦の場合に、家事が適当になってきているような状況だと、別のことに時間を取られている可能性が高いので、浮気の兆候と考えていいと思います。

特に料理が明らかに手抜きになってきており、惣菜やレトルトが中心というような場合には、明らかにあなたへの気持ちがなくなってきている証拠です。

家事の中でも料理は目に見えて分りやすい変化の一つなので、何の理由もなく惣菜やレトルト中心の食事が多くなっているようなら浮気を疑いましょう。

あなたが仕事で家を空けている日中に浮気をして時間を取られている可能性があります。

夫のスケジュールをやたら確認するようになった

浮気をする際には夫にバレないように行うのが当たり前のことなので、夫のスケジュールを把握するのは必須です。

そのため、急に夫のスケジュールを把握したがるようになってきたら浮気の兆候と考えていいと思います。

特に出張など泊りがけで家を空ける日などを聞きたがるような場合には、浮気相手と一夜を過ごすことを計画している可能性もあります。

他にも夫が夜遅く帰ってくるという場合には、夜遅くまで浮気相手と過ごしている可能性があります。

生理期間中だけ外出が極端に減る

外出する機会が多くなっているということだけでも浮気の可能性を疑う兆候として重要な要素ですが、そこに生理中に急に外出機会が減るという場合はほぼ間違いなく浮気です。

生理期間中だけ急に友人との外出機会が少なくなったり、仕事から早く帰ってくるのは、浮気相手と不倫できないためです。

外出する機会が増えて「浮気をしているのでは?」と疑っているような場合には、生理期間中はどうなのかということもチェックするといいです。

もしこの条件に当てはまるような場合には、ほぼ浮気をしていること確定なので、どうするのか考える必要があるかと思います。

趣味や趣向が以前と変わった

これまでの妻と趣味とは音楽を聴いていたり、急に新しい趣味を始めたりするのも注意が必要です。

浮気相手の影響を受けて趣味や趣向が変わってしまった可能性があります。男性に影響されやすい女性の場合にはわかりやすい変化です。

もちろん、妻の新しい友人の影響によるものかもしれないですが、男性が好みそうな趣味をやるようになった場合には、相手が男性の可能性があります。

どういった趣味や趣向を持つようになったかということによって浮気の可能性が出てくるので注意しましょう。

見たことない派手な下着を持っていた

妻が見たことない派手な下着を持っていた場合には注意が必要です。

これまで見たことない派手な下着を持っているということは、夫以外の前で誰かに見せるために下着を購入したと考えるの普通です。

夫のための下着なら夫が見たことないのはおかしいですからね。そうなると不倫相手の男性の趣味だったり、不倫相手からのプレゼントの可能性もあります。

そういった意味では、夫が知らないような派手な下着を持っている場合には浮気の兆候としては結構有力ではないかと思います。

飲み会に行ったのにお酒のニオイがしない

妻が外出する際に「友達と飲んでくる」と言っていたのに、お酒のニオイがしないような場合も注意が必要です。

お酒を飲みに行ってすぐに帰ってきたのならともかく、飲み会から数時間後に帰宅してお酒のニオイがしないというのは変な話ですよね。

普通に考えれば「飲み会に出かけたのではない」ということになり、飲み会と嘘をついて出かけたことを考えると、浮気相手と会っていたと考えるのが普通です。

また帰宅した際にお酒のニオイではなく、石鹸やシャンプーの香りがしたという場合には浮気は決定的だと思います。

家にいるはずの時間に電話に出ない

専業主婦の妻で、普段日中は家にいるはずなのに自宅の電話に出ないという場合には注意が必要です。

もちろん、その時間に買い物などに行っている可能性もありますが、そのような時間ではないのに家の電話に出ないというようなことが頻発している場合もあります。

こういったことが多くある場合には、日中に浮気相手と不倫している可能性があるので、早めに帰ってみたりして、妻の帰宅を待ってみるのもいいと思います。

妻の浮気の兆候を見つけても問い詰めてはいけない

妻の浮気の兆候を見つけても問い詰めてはいけない

妻の浮気の兆候について、上記のチェック項目に複数当てはまるような場合には浮気の可能性が高いと言えます。

ただ浮気の兆候はあくまでも兆候であって、浮気の証拠ではないです。そのため妻を問い詰めたとしても「あなたの勘違い」などと否定されてしまっては意味がないです。

妻を問い詰めて警戒させてしまっては、浮気の証拠を掴むことが困難になってしまい、妻の気持ちもどんどん離れていきます。

浮気が事実だった場合に、離婚を考えている場合でも、復縁を考えている場合でも、まずはしっかりとした証拠を掴むことが大事になります。

離婚を考えている場合には、妻と浮気相手から慰謝料を請求し、離婚条件をこちらに有利にするために浮気の証拠は必要です。

また復縁を考えている場合でも、浮気相手と別れさせて、二度と妻に近づかせないために浮気相手に慰謝料請求して問い詰める必要があります。

そのためにも、妻の浮気の兆候があるからといって安易に問い詰めるようなことはしないようにしましょう。

妻の浮気の兆候を見つけた場合の対応方法

妻の浮気の兆候を見つけた場合の対応方法

妻の浮気の兆候を見つけた場合には、妻にバレないように本当に浮気をしているのかという確実な証拠を見つけることが必要になります。

ただ妻の浮気は、夫の浮気よりも証拠を見つけづらいという特徴があります。

夫の浮気の場合には、デートやホテル費用を夫が負担する場合が多いので、クレジットカードやレシートなどのお金の動きをたどることで証拠を見つけることが出きる可能性があります。

しかし妻の浮気の場合だと、浮気相手が費用を負担しているケースが多いので、お金の動きから証拠を見つけることが難しく、素人では見つけることは困難です。

また夫は仕事をしている人がほとんどなので、自分で浮気調査をする時間がないという人も多いです。

そのため浮気の兆候はあるけど、証拠を集めるのは時間的にも難しいという場合には探偵に浮気調査を依頼するといいです。

最近では浮気調査を依頼する男性も多く、探偵事務所もメディアに出る時代になり、しっかりとした探偵事務所も多くなってきています。

当サイトでは浮気調査に慣れているオススメの探偵をランキング形式で載せているのでよかったら参考にしてください。

-妻の浮気や不倫

Copyright© 浮気・不倫の不安や悩みを解決するブログ 【探偵に無料相談】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.