夫の浮気や不倫 妻の浮気や不倫

浮気されたけど復縁したい場合は探偵を利用しよう

投稿日:2017年10月13日 更新日:

浮気されてしまったけど、別れずに浮気相手との関係を断ってもらって夫婦関係を続けたいと思う人も少なくないです。

夫や妻の浮気によって夫婦関係が壊されてしまった場合だと、そのまま離婚してしまう夫婦が多いですが、そういった中でも紆余曲折を経て、なんとか元の夫婦関係に修復できたという場合もあります。

ただ浮気されたのに復縁したいという場合には色々な事情が考えられますが、復縁は普通に離婚するよりも難しい場合が多いです。

浮気相手に慰謝料請求して復縁することは可能か?

浮気相手慰謝料復縁

浮気相手は憎いけど、浮気をした夫や妻とは夫婦関係をそのまま続けたいという人は多いです。

そのため実際に弁護士や探偵などに夫や妻の浮気について相談する人の中には「浮気相手に慰謝料請求したいけど離婚はしない」という人が結構多いです。

結論から言ってしまうと、離婚せずに浮気相手に慰謝料だけ請求することは可能です。

ただ浮気相手に慰謝料を請求するためには、浮気をしていたという明確な証拠が必要になってくるので結構ハードルが高いです。

また浮気相手に慰謝料請求するためには、浮気相手の氏名や住所などの情報が必要になってくるので、何もわからない場合には探偵などに依頼して調査を行う必要があります。

夫婦で復縁することで合意しているようなら、浮気をした夫や妻から浮気相手の情報を誠意として出してもらって、そこから慰謝料を請求するということも考えることができます。

浮気された場合の復縁方法のポイントとは

浮気された場合の復縁方法のポイント

こっちが浮気して復縁したいということは良くあることですが、浮気された側の場合では、どのように復縁をすればいいのかって意外と分らない人が多いんですよね。

浮気されても復縁したいと思うのは経済的な理由など、色々な理由が考えられますが、共通する復縁ポイントはいくつかあります。

下記のようなことを意識すると復縁の可能性があがるので試してみるといいと思います。

夫や妻が戻りやすい環境を作る

復縁をする場合には一番大事なのは浮気をした側の夫や妻が家庭に戻りやすい環境を作るということです。

浮気をした側の人間からすると「悪いことをした」という自覚はありますが、あまりに浮気を強く責められてしまうと自分の居場所がないと感じるようです。

浮気をされた側としては、浮気をしたほうに怒りを感じるというのはわかりますが、あまりに責めすぎると再び浮気相手の方に気持ちが移ってしまう可能性があります。

復縁を考えているなら浮気のことはサラリと流すくらいの気持ちで接した方が復縁の可能性は高くなります。

とは言っても再び浮気をしないような対策は考えておくといいです。

子供から夫や妻にアプローチする

夫婦に子供がいる場合には、子供を使って夫婦関係を取り持つという方法を考えるのもいいと思います。

不倫したとしてもやはり自分の子供は可愛いものなので、子供に浮気をした夫や妻に家族サービスなどをねだって貰って、関係を修復するという方法も考えられます。

こういったことがあると、浮気相手に多少の未練はあったとしても「家族を大切にしよう」という気持ちが出てきます。

特に浮気をしたのが夫の場合にはこの方法は効果的です。

実際に浮気したのが夫の場合には、離婚することになったら親権は妻の方にいく可能性が高いので、子供の事を意識するようになると、関係を修復したいという方に気持ちが傾く可能性が高いです。

浮気相手に慰謝料を請求する

浮気相手に慰謝料を請求することも復縁の第一歩になります。

特に妻が浮気をしていたようなケースの場合には大事な復縁ポイントになります。

女性の浮気って男性とは違って、一度気持ちが離れるとなかなかこちらに戻ってこないんですよね。

そのため妻の浮気から復縁を考える場合には、浮気相手に慰謝料を請求して、浮気相手との関係をバッサリと断ち切ることが大事になってきます。

そうなると妻の方からは離婚を請求してくる可能性もありますが、「離婚はしない」と徹底的に拒否して関係修復を図ることになります。

勢いで離婚を明言しないようにする

勢いで離婚を明言しない

浮気されたけど復縁したいという場合には、感情的にならないことが大事になってきます。

浮気をされた側としては感情的になってしまって「離婚しよう」という話をしてしまい、それがきっかけで本来は離婚するつもりはなかったけど、離婚という形になってしまったというケースが結構多いです。

また浮気した側からの離婚請求で、明確に証拠が残るような形でそれを承認したというようなものが残ってしまうと、離婚調停で「婚姻関係が破綻していた」ということで離婚が認められてしまう可能性があります。

浮気が発覚した場合には、どうしても感情的になってしまって、勢いで色々なことを相手に言ってしまいがちです。

しかしそれが後に自分の首を絞めることになりかねないので、浮気が発覚した場合にはすぐに相手に詰め寄るようなことはしない方がいいです。

浮気が発覚したら、まずは復縁するのか離婚するのかという基本方針を決めてから行動するようにしましょう。

探偵事務所の夫婦カウンセラーを活用しよう

探偵事務所の夫婦カウンセラー

浮気調査を探偵に依頼するとアフターサポートで夫婦カウンセラーに復縁を相談することができる探偵事務所があります。

復縁するにしても、相手が浮気を認めないと浮気相手との関係を断つことはできないので、復縁するためには浮気の証拠をしっかりと掴んでおくことが大事になってきます。

また、浮気相手に慰謝料を請求して浮気相手の方から関係を断ってもらうためにも探偵による浮気調査は非常に重要な意味を持ってきます。

探偵事務所と聞くと、単純に浮気調査をしているだけというイメージがありますが、浮気調査をメイン案件として行っている探偵事務所の中にはアフターサポートで復縁を支援しているところもあります。

探偵に浮気を調査してもらい、復縁を考えているような場合には、夫婦カウンセラーなどの専門家のいる探偵事務所を利用するといいです。

具体的には「総合探偵社TS」で夫婦カウンセラーが在籍しています。

当サイトでは夫婦カウンセラーが在籍している探偵事務所もピックアップしているのでよかったら参考にしてください。

-夫の浮気や不倫, 妻の浮気や不倫

Copyright© 浮気・不倫の不安や悩みを解決するブログ 【探偵に無料相談】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.