浮気・不倫調査

浮気調査の費用・料金の相場とは?探偵事務所の価格を調査

投稿日:2017年9月10日 更新日:

浮気調査を依頼するにあたり、一番気になるのが費用です。

浮気調査の費用や料金は探偵事務所によって違っており、料金プランも探偵事務所によって若干違ってくるので、利用する場合にはあらかじめしっかりと、どのような料金体系になっているのかを把握しておく必要があります。

探偵事務所の料金体系は独特なので依頼前に探偵事務所を見て比較すると混乱する人が多いです。

浮気調査の費用・料金のほとんどは人件費

浮気調査費用料金人件費

浮気調査の料金や費用の中には、着手金、人件費、深夜早朝割増、危険手当などが含まれます。

また、経費として、交通費、通信費、機材費、車両費、宿泊費などがあります。また調査後に作成する、報告書の作成費などには手数料が発生します。

しかし浮気調査にかかる費用の大半を占めるのは調査員の人件費です。

とりわけ調査員という特殊な職種は、特別な技能と集中力が必要になり、誰にでも出来る仕事でなく、プロのに依頼することになるので、それ相応の費用はかかります。

一人で調査をすることはほとんどなく、数名のグループで調査を進めることが多いので、費用も加算されます。

浮気調査会社のホームページでは、1時間あたりの料金を掲載しているものが多いです。その時間単価×調査員の数で大まかな費用の見積もりを計算することができるでしょう。

ただ探偵事務所によってはパック料金を提示しているところもあり、料金体系が探偵事務所によって違うのでなかなか比較するのは難しいです。

浮気調査を1時間依頼した場合の費用・料金相場

浮気調査1時間当たり料金費用

1時間あたりの調査費用の相場は、平均1.5万~2万(調査員2名)ぐらいだと思っておくといいです。

浮気の度合いや頻度を知るために、どのような証拠をどれくらい得たいのかにもよりその時間や費用が異なってきますが、依頼した内容の調査が早く済めば安くなり、証拠の獲得に時間がかかれば費用は増えていきます

ちなみに一般社団法人東京都調査業協会が東京都内の業者を対象に行ったアンケートによると調査費用の平均は1.5万~2万(1時間、調査員2名)という結果が出ています。

つまりこの料金相場から大きくかけ離れた料金や費用が発生するような探偵事務所は危ないと思った方がいいかもしれないですね。

ただ調査内容によっては、調査員が2人では足りないということもあるので、調査員を何人利用するかによっても料金が大きく違ってきます。

浮気調査の料金体系は3つのパターンがある

浮気調査料金体系

探偵事務所によりさまざまな料金体系を用意していますが、大きく分けると3パターンになります。時間料金型、パック料金型、成功報酬型です

単純に1時間当たりの料金比較しようとすると、パック料金型や成功報酬型の探偵事務所と合わせて比較しようとした場合に、混乱するので注意が必要です。

時間料金型

時間料金型は、調査員が実際に稼働した時間を元に料金を決定する料金体系です。1時間あたりいくらという表記で記載されるもので、多くの探偵事務所でとりいれてます

探偵事務所では1人当たりの1時間の料金・費用で掲載している場合が多いので非常に分りやすい料金体系になっています。

浮気調査の際に、あらかじめどの時間帯に浮気の可能性が高いのかということがわかっている場合には、ピンポイントで時間指定して調査を依頼することができるというメリットがあります。

時間料金対応探偵社
ハル探偵社
6,000円/1名1時間(諸経費込み)
ISM調査事務所
15,000円~/1時間(諸経費込み)
総合探偵社TS
16,200円~/3~6名1時間(実費経費のみ別途)

パック料金型

パック料金型は、調査員の稼働時間や経費、書類作成費などを全て含めて一律の料金を設定してあります。

パック料金タイプの料金プランを採用しているところはそこまで多くないので、他の探偵社と料金比較する場合に、ちょっと面倒なのが難点でしょうかね。

あらかじめ期間による料金が設定されているので、時間によるピンポイントでの調査依頼には向いてないです。

しかし浮気調査のターゲットの情報が乏しいような場合で、時間指定ができないような場合には向いている料金プランだと思います。

パック料金対応型探偵社
原一探偵事務所
調査費用:80,000円/1日
基本料金:40,000円/1日(諸経費込み)

成功報酬型

成功報酬型は、依頼時に着手金を支払い、調査が成功した場合に報酬金を支払う料金体系になっています。

何が成功に当たるのか依頼者と事務所側での相違が発生することが多く、一番トラブルが起きやすいので、依頼をお願いする前に確認しなければならない点がたくさんあります。

ただ失敗したら料金は発生しないということなので、調査能力に自信がある探偵社が採用している料金プランです。

浮気しているのがほぼ確実で、後は証拠だけを掴みたいという場合に利用しやすい料金体系だと思います。

成功報酬対応探偵社
総合探偵社AMUS
7,500円~/1名1時間

浮気調査費用は最終的な目的で大きく変わる

浮気調査費用目的

浮気調査を探偵に依頼した場合の料金や費用の相場は上記のような感じになりますが、最終的な費用は依頼者が何を求めているかによって大きく違ってきます。

浮気の真偽だけを確認するだけなら、比較的調査期間も短くて済むので料金は安く済みますが、証拠集めまでしっかりと行うとなると期間が長くなり料金も高額になります。

浮気の真偽だけを確認する場合の調査費用相場

調査対象の浮気の真偽だけを確認するだけなら、調査期間は1日や2日くらいあればわかると思います。

そのため費用相場は10万円から15万円くらいで可能なのではないかと思います。

浮気をしているかどうかを確認するだけで、ある程度時間が絞り込めているなら、時間料金型か成功報酬型の料金体系の探偵社を利用するといいと思います。

浮気の証拠を掴む場合の調査費用相場

浮気の証拠を掴むための調査の場合には、しっかりと相手の不貞を確認するために複数回の浮気の証拠を押さえておく必要があります。

そのため調査期間も若干長くなります。調査期間も長くなるとそれだけ料金も高額になってくるので、慰謝料請求を前提として調査に利用するといいです。

費用相場は30万円から40万円くらいになると思っておくといいです。

証拠を掴むためにはある程度の調査期間が必要なので、パック料金型や、失敗したら料金が発生しない成功報酬型を利用すると安心かもしれないですね。

浮気相手の情報も掴む場合の調査費用相場

ターゲットの浮気の証拠を掴むだけでなく、浮気相手の情報を掴むためにはさらに調査期間が必要になってきます。

離婚を前提としている場合だと、浮気をしているターゲットへの慰謝料請求はもちろんですが、浮気相手にも慰謝料を請求することができます。

そのため浮気相手の住所や勤め先などの情報なども必要になってきます。

費用相場は50万円くらいになると思いますが、浮気相手のから取れる慰謝料は100万円以上にはなると思いますので、十分に費用対価値は高いです。

どうせ離婚して慰謝料を請求するなら、ターゲットだけでなく、浮気相手からも請求したいところですよね。

浮気調査に必要な費用・料金は無料見積もりで確認しよう

浮気調査費用料金無料見積

浮気調査に必要な料金や費用は、人によって違ってくるということはよくわかったと思います。

浮気調査の前にどれだけ探偵に情報を渡せるかということだったり、最終的な調査の目的によって必要な費用や料金は違ってきます。

また探偵事務所によって料金体系にも違いがあるので、調査内容によって、どの探偵事務所が安いのかということも変わってきます。

料金比較するにしても、調査目的によって必要な調査日数も違ってくるので、自分だけで料金比較するのは難しいです。

そこで利用したのが探偵事務所が行っている無料相談と無料見積もりです。

探偵事務所に相談して、そこでどれくらいの費用が必要なのか見積もりを出してもらって、その見積もり料金を比較すれば、どの探偵社が一番安いのか判断することができます。

当サイトでは無料相談や無料見積もりを行っている探偵事務所しか載せてないのでよかったら参考にしてください。

-浮気・不倫調査

Copyright© 浮気・不倫の不安や悩みを解決するブログ 【探偵に無料相談】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.