浮気・不倫調査

探偵の浮気調査の方法と期間とは

投稿日:2017年10月4日 更新日:

探偵事務所に依頼しようと思いインターネットでいろいろ調べていると出てくるのが「素行調査」というワードです。

探偵事務所によっては「行動調査」と表記している場合もあります。では、素行調査や行動調査とはどのような意味があるのでしょうか。

ちなみに素行調査の一部として「浮気調査」が含まれているので、浮気調査も素行調査ということになります。

ここでは浮気調査と素行調査、行動調査の違いや、浮気調査方法の基本的な方法、それに必要な期間について説明していきます。

浮気調査と素行調査と行動調査は同じことなのか?

素行調査と行動調査

素行調査と行動調査の二つは呼び方は異なりますが、意味はほとんど同じです。

それは、対象者調査をする人物の行動を確認することや、その人物がどんな人物と接触するかを確認するという調査です。

素行とは、その文字とおりで普段の生活を指す言葉として用いられています。

ですから、素行調査も行動調査も、対象者の実生活を調べるための調査という事になります。

ただ、素行調査の場合、聞き込みによって相手の素行を調べることも含まれます。その点だけが行動調査と完全に一致するわけではありません。

浮気調査の場合には素行調査ということで探偵事務所を探すといいと思います。

浮気調査で行われる素行調査

浮気調査で行われる素行調査

浮気調査には、素行行動調査が含まれます。

その理由はもちろん、本人の行動を監視する事が目的です。特に探偵業界では、尾行、張り込みを頻繁に行う調査は全て素行行動調査に含まれる、といった認識があります。

基本的には、尾行と張り込みがメインなら、すべて素行行動調査の中に含まれると考えることができるかもしれません。

ただ浮気調査で行われる素行調査では浮気の証拠を掴むということに重きが置かれているので普通の素行調査とは少し違った部分があります。

つまり素行調査の場合には日ごろの行いをチェック監視するのが目的ですが、浮気調査の場合では、浮気の証拠を使うむのが目的なので、浮気をしそうな夜などのタイミングでピンポイントで行動をチェックするというのが一般的です。

浮気調査は素行調査の中に含まれていますが、素行調査と浮気調査では求める目的が異なるということです。

浮気調査の方法とは?

素行調査の方法

浮気調査には、張り込みから始まり、尾行を続け、張り込みに終わる一連の行動確認作業全てを行うことが含まれています。

また、調査中に聞き込みなどを行い、対象者の行動をより深く調べる場合もあります。

しかし、浮気調査で最も大切なことは尾行です。最近では各探偵事務所が、GPSなどを利用することにより、以前と比べて対象者を見失う確率も低くなりました。そのレベルは年々上昇しています。

特に大手の探偵事務所だと、複数の車を利用して調査がバレないようにしたり、オリジナルの調査機器を作って自社で使っている探偵社すらあります。

近年は探偵社が増えてきており、全国展開しているような規模の大きな探偵社も複数出てきています。

つまり競争原理が探偵業界でも出てきており、そのことによって調査技術やコスパが良くなってきているという現状があります。

浮気調査は2人か3人で行う場合が多い

浮気調査は通常1人でやることはなく、最低でも2、3人くらいで行うのが普通です。

張り込みや尾行は体力的にかなり負担の多い仕事なので男性が調査を担当する場合が多いですが、張り込み場所などの状況によっては女性調査員もサポートすることがあります。

具体的には、カップルの多い場所で張り込みする場合には男性だけの集団だと目立つので、男性調査員と女性調査員が一緒に調査を行うという感じです。

1人で調査していると不測の事態になった場合に対処できないので、普通の探偵事務所なら1人で調査を行うということはないと思っていいです。

浮気調査方法の基本は尾行と張り込み

浮気調査方法のほとんどは尾行と張り込みです。まずはターゲットが浮気相手と接触する場面を押さえるのが基本になってきます。

依頼者からのターゲットの情報が多いと張り込みや尾行がスムーズになるので、できるだけターゲットの詳しい情報を伝えておくのが、効率的に尾行や張り込みをしてもらうポイントになります。

尾行や張り込みでは、対象者の情報を逐一記録し、報告書にまとめます。

そして対象者が飲食店に入ると調査員もできる限り同じ飲食店に入って情報を収集します。

また場合によっては車やバイクを使って対象者を尾行することもあります。

証拠撮影はビデオカメラが主流

浮気調査では証拠撮影が必要で写真や映像で記録を残すのが普通です。

昔はフィルムカメラを使っていましたが、その後はデジタルカメラを使うようになり、現在はビデオカメラで撮影するのが主流になってきています。

デジタルカメラだと画像編集ソフトで加工したのではないかと裁判で主張される可能性があるということで、ビデオカメラで証拠を残すことが多くなってきています。

最近のビデオカメラは小型で高額質のものが増えてきているので、浮気調査で利用しやすくなっているというのも背景にあると思います。

またビデオカメラならシャッターチャンスを逃すということがないので、利用しやすいというメリットもあります。

浮気相手も調査する

浮気調査では浮気相手と別れた後も調査を続けます。

引き続き浮気相手が誰なのかという調査も行っていきます。あらかじめ浮気相手が誰なのかという情報を依頼者から告げられていれば調査しやすいですが、あらかじめ浮気相手がわかっているということは少ないです。

浮気相手の名前や住所を調査するために、その人物を尾行することは良くあることです。

入り口がオートロック式の場合には、マンションやアパートに入って調査するのは難しいのでベランダから観察してどの部屋に入ったのか確認することがあります。

浮気相手の情報が分らないと慰謝料請求できないので、浮気調査では非常に大事な情報になります。

浮気調査の料金相場とは?

素行調査の料金相場

探偵の浮気調査の料金相場は、1時間1万円調査員1名程度でしょう。

調査の内容によっては2名、3名とつける必要となる場合もあります

特に尾行は、最低でも2名で行う事が基本となっています。ただ、各探偵事務所の調査期間や内容によってサービスや格安のプランなどがあるのでよく確認してみることができるでしょう。

一般的には時間制の探偵事務所が多いですが、ほかにもパック料金制だったり、成功報酬制など色々な料金プランの探偵事務所があります。

浮気調査を依頼する前に、まずは費用などを含めすべてを相談することをお勧めします。

大手の探偵事務所なら無料相談の際に費用の見積もりも無料でやってくれるので、どこの事務所が一番お得なのか比較するのもいいと思います。

調査対象によって最適な料金プランが違ってくるので、無料見積もりで比較しながら検討するといいです。

浮気調査の費用・料金の相場とは?探偵事務所の価格を調査

浮気調査に必要な期間とは?

素行調査に必要な期間

浮気調査でどれくらいの期間が必要なのか気になる人は多いと思います。

浮気調査に時間がかかるとそれだけ料金が高額になるのはもちろんですが、依頼している方も、調査状況がどうなのかということが気になって仕方なくなると思います。

基本的に浮気調査に必要な期間はあらかじめ定められているということはなく、調査対象の情報量によって期間は変わってきます。

素行調査で浮気調査をお願いする場合だと、どの曜日のどの時間帯に浮気をしているのかという行動パターンがあらかじめ分っていれば、短い調査期間で浮気の証拠を集めることが可能です。

しかし何も情報が無い状況だと張り込みの時間が長くなってしまうので、それだけ調査期間も長くなってしまいます。

そのためターゲットの行動パターンがわかっている場合なら1日で浮気証拠をつかめる可能性もあります。

逆に何も情報がない場合だと、平日と土日の行動の3日間から1週間くらいは必要だと思っておくといいです。

対象のスマホ等から予定を調べておくと良い

もし調査対象のスマホや手帳から浮気相手と会う予定などが分るようなら事前に予定を調べておくと調査予定を絞り込むことができます。

メールで浮気相手とやり取りをしているようなら、スマホさえ見ることができれば予定を把握することができるので難しくないです。

あるいは電話で浮気相手と連絡を取り合っているような場合には、自室などで連絡を受けると思うので、ICレコーダーなどを設置して予定を調べるという方法もあります。

あらかじめ浮気相手と会う日程がわかれば、その日に探偵に調査を依頼すればいいので費用節約になります。

統計的に浮気調査に必要な期間はどれくらい?

実際に浮気調査を依頼した人がどれくらいの期間必要だったのか気になる人も多いのではないでしょうか。

浮気調査に必要だった日数は下記のような感じになります。

・7日間から9日間:45%
・4日間から6日間:20%
・10日間以上:18%
・1日間から3日間:17%

多くの場合では1週間くらい調査が必要だということがわかります。

調査期間は情報量によって左右されるので、決定的な情報が無い状況だと1週間くらいは必要だということだと思います。

とりあえずは3日から4日間くらいの調査で依頼して、結果が出てないようなら追加してみるという感じで調査依頼するといいです。

あらかじめ浮気相手と会う日時がわかればかなり日数は節約できます。

浮気調査では探偵事務所の選び方

素行調査では探偵事務所の選び方

素行調査を行う場合には探偵事務所に依頼するのが普通です。

間違っても自分で相手の素行調査をしようとは思わないでください

ほぼ間違いなくバレてしまい、その後、探偵事務所に素行調査を依頼したとしても警戒されてしまうので調査に時間がかかるようになってしまいます。

そのためしっかりと素行調査で浮気の証拠を探すなら探偵事務所選びは非常に大事です。

素行調査ではできるだけ大手の探偵事務所で、テレビなどに出演経験のあるような実績の多い事務所を選ぶといいかと思います。

探偵事務所の中には、モグリの探偵や、便利屋のような「自称:探偵」というような人もいるので、あまり良くわからないような探偵事務所を利用すると詐欺にあったり、素行調査が失敗する可能性があります。

そのため最新機材を使って素行調査にも慣れている大手を利用するのが一番無難です。

当サイトでは素行調査になれている探偵事務所をいくつかピックアップしているのでよかったら参考にしてください。

-浮気・不倫調査

Copyright© 浮気・不倫の不安や悩みを解決するブログ 【探偵に無料相談】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.