浮気・不倫調査

探偵事務所に浮気調査を依頼した場合の手続きと流れ

投稿日:2017年10月4日 更新日:

浮気調査を探偵に依頼した場合に、どのような流れで調査をしていくのか気になる人も多いのではないでしょうか。

配偶者が浮気をしているように思えたとき、それを確認するため、またその後のフォローなど強い味方になってくれるのが探偵事務所です。

そもそも相手が浮気をしているのか調査できるのは探偵事務所だけです。

そんな探偵事務所で浮気調査を依頼すると、どのような手続きや流れによって調査が行われるのでしょうか?

探偵の浮気調査の手続きと流れ

探偵の浮気調査の手続きと流れ

探偵に浮気調査を依頼する場合にどのような手続きや流れによって調査が進んでいくのでしょうか?

探偵事務所に浮気調査を依頼した場合に、どのような感じで調査が進んでいくのかしっかりと把握するためにも、ある程度の調査の流れを知っておくと安心だと思います。

下記で探偵による浮気調査の流れを順番に説明しているので参考にしてください。

インターネットで探偵事務所を探す

浮気調査を探偵に依頼する場合には、まずは信用できる探偵事務所を探すところから始まります。

探偵事務所はあまり広告を出していないので、ネットで検索して探偵事務所を探すというのが一般的だと思います。

探偵事務所はネットで検索すると結構多くの探偵事務所が出てくるので、どこがいいのか悩むと思います。

探偵事務所の選び方にはコツがあるので下記を参考にしてください。

探偵事務所の無料相談で浮気調査の相談

探偵に浮気調査を依頼する際には探偵事務所が行っている無料相談を利用するというのが一般的です。

現在の状況、どうして浮気を疑っているのか、また費用のことなど気になる点を何でも相談することができます。

経験豊かな探偵事務所なら、丁寧な応対やアドバイスをくれることもあるでしょう。

その後、直接会い、無料面談を行います。電話やメールよりも具体的な調査方法や見積もりについて知ることができます。

これらから調査を依頼するかしないかを決めることができます。ケースにもよりますが、相談だけで問題を解決できる場合もあり、依頼に至らないこともあります。

実際に探偵に調査を依頼するかどうかは、無料相談を利用して決めるといいと思います。

無料相談を利用したからといって、調査依頼しないといけないということはないので安心してください。

探偵事務所による下見や調査

探偵事務所に調査を依頼したなら、調査員は調査を行う前に場所の下見を行います

それは依頼者の情報をもとに、調査対象者の足取りに沿って現場を検証していきます。必要な機材があればその準備、車両の確保なども行います。

調査前にあらかじめターゲットの情報を詳しく探偵に伝えておくと、下見や調査もスムーズに進むので、分かる範囲でできるだけターゲットの普段の行動を伝えておくといいと思います。

実際の調査方法は、調査対象者を追跡すること、つまり、尾行します。基本、徒歩で追跡しますが、突然電車に乗ったり、タクシーに乗ったりする場合を想定し、ほかの場所に別の調査員を待機させておくことにより、調査対象者を見失わないようにします。

もし調査対象者が常に車を使用している人なら、最初から車で追跡をしていきます。

しかしこの場合、追跡していることがばれないように、ほかの車を1台挟んで尾行することが基本となっています。

探偵の浮気調査は単独で行うことはなく、多くの場合はチームで行うのが普通だということは知っておきましょう。

浮気現場で証拠集め

浮気調査の結果、浮気現場がわかり実際に浮気相手を接触しているときは、会った場所、日時、服装などを記録します。

そして、映像や写真などに収めます。依頼者がどのような情報が欲しいのか、その要望に沿って進めていきます

たとえば、不貞を犯す現場まで押さえてほしいのか、浮気相手がいることを知りたいだけなのか、調査の目的によってゴールが変わってきます

浮気が分ったら離婚するという場合には、複数の浮気現場を証拠として押さえて、法廷で使える有利な証拠を集めていくことになります。

さらに浮気相手にも慰謝料を請求したいと思っているようなら、浮気の証拠をだけでなく、浮気相手の情報も集めることになります。

このように調査目的によって、浮気の証拠集めかかる手間が違ってくるので、必要な期間が異なってきます。

そのため無料相談の段階で、調査で何を求めているのかしっかりと探偵と確認し合っておくといいです。

調査完了

浮気の調査終了後は、報告書を作成します。分刻みの細かい分かりやすい報告書です。

それに加え、映像を見ながら説明をしてくれる事務所もあります。それから、依頼者に対してアフターケアーをしてくれる事務所もあります

探偵事務所によっては、調査完了時に復縁を望む場合には、夫婦カウンセラーに相談しながら関係修復を図ることが可能です。

また離婚を決断した場合には、離婚訴訟に強い弁護士事務所を紹介してくれるので、調査で得られた証拠を使って弁護士に離婚についての相談をすることになります。

このように大手の探偵事務所の場合には、調査完了後のアフターサポートもしっかりしているところが多いです。

探偵事務所選びでは調査能力はもちろんですが、アフターサポートの良し悪しも判断材料に入れるといいかもしれないですね。

調査依頼前に調査目的を明確にしよう

探偵調査目的

私達が行う手続きで一番大事なのは探偵選びと無料相談です。

特に無料相談を利用する際には、分らないことを曖昧にしたままで調査を依頼しないようにすることが大事になります。

相談するだけなら無料なので、疑問に感じたことは徹底的に聞いておくことが大事になります。

特に料金や調査の流れなどについてしっかりと内容を聞いておきましょう。

また探偵の無料相談を利用する前に、あらかじめ調査の目的をはっきりさせておくことも大事です。

浮気が判明した場合に復縁するのか離婚するのか」「離婚する場合に浮気相手に慰謝料請求するのか」などをあらかじめ決めておくことが大事です。

調査目的が曖昧だと探偵事務所の方でも、どこまで調査をすればいいのかわからないということになってしまいます。

最低限、浮気が判明した場合に「復縁するのか」「離婚するのか」ということは考えておくといいです。

浮気調査を探偵に依頼する場合に伝える情報

浮気調査を探偵に依頼する場合に伝える情報

浮気調査を探偵事務所に依頼する場合に事前に情報を伝えておいた方が調査が円滑に進むので、それだけ依頼費用を抑えることができます。

具体的には下記のような情報を探偵にあらかじめ伝えておくといいと思います。

浮気調査で探偵に伝えておくと良い情報

  • 調査対象の写真
  • 調査対象の身体特徴(身長、体格、普段の服装等)
  • 勤務先住所や電話番号
  • 車の車種やナンバーや色
  • 浮気相手の氏名や住所や勤務先(知っていれば)
  • 普段立ち寄っている店の住所
  • 普段の生活パターン
  • 怪しい行動をしている曜日や時間帯

上記のような項目をあらかじめ伝えておくと調査をスムーズに行うことができるので、分かる範囲で詳しく伝えておきましょう。

調査対象の写真については正面から撮影したもので、顔がしっかりと映っているものがいいと思います。

また正面からの写真だけでなく横顔を撮影したものも複数あると確実です。また普段の服装や、よく利用しているカバンの色なども伝えておきましょう。

探偵に伝える情報は多ければ多いほど良く、探偵は依頼者からの情報をもとにして、現地の地理や交通状況などを把握しながら、当日の対象者の行動を予測して必要な人員や車両などを選択していきます。

情報が多ければ費用も抑えられて、調査の成功確率も上げることができます。

無料相談対応の探偵事務所を使おう

無料相談探偵事務所

探偵事務所の手続きと流れについて掲載していますが、これはあくまでも無料相談を行っている探偵事務所を前提にしての流れになります。

探偵事務所によっては無料相談や無料見積もりを行ってない探偵事務所もあるかもしれないので、探偵事務所を選ぶ際には最低でも無料相談に対応している探偵社を選んでください。

個人的には無料相談を行ってない探偵事務所は信頼することができないので、探偵社探しからは除外してしまっていいと思います。

普段から探偵事務所を使い慣れている人はいないと思うので、無料相談を使ってしっかりと調査の流れを確認しておくことは大事です。

また無料相談を行っている探偵事務所は無料見積もりも行っていることが多いので、探偵事務所を比較する際に利用するといいです。

探偵事務所のへの依頼費用は調査目的や調査場所など、その人の条件によって違ってくるので、どこの探偵社が安いかということは見積もりを出してもらわないと分らないです。

ホームページに料金記載はありますが、移動費や機材運搬費など諸経費が加味されない場合もあるからです。

当サイトでは無料相談・無料見積もりに対応しているオススメの大手探偵社をピックアップしているので参考にしてください。

-浮気・不倫調査

Copyright© 浮気・不倫の不安や悩みを解決するブログ 【探偵に無料相談】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.